FC2ブログ

名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Entries

当社に里帰りした総桐箪笥をメンテナンスしてお届けして参りました。

20年程前にお嫁入りにて、総桐たんすをご購入頂きました方からメンテナンスのご相談があり、お預りした品が仕上がり、新たに油単を誂えさせて頂きお届けして参りました。まだ若い箪笥なので、金具や引戸は現行品を再利用させて頂き、所々のキズや汚れやカビ、箪笥本体や引出しの調整を行い、今でも店頭に展示できる位ほど綺麗に仕上りました。

       CIMG9448.jpg      CIMG9449.jpg
                 洗い・修理再生   前

こうしてご依頼頂き、大切にお使い頂けることは私共にとりましても嬉しい限りです。やはり、いいものは良いですね。
自分の処が製作した品ですが、時の経過を経て、改めて実感させて頂きました。ありがとうございました。感謝!

       CIMG9773.jpg      CIMG9857.jpg
                 洗い・修理再生   後


2月15日(土)は、臨時休業致します

       
         「臨時休業日のお知らせ」  

誠に恐れ入りますが、2月15日(土)は、 臨時休業させて頂きます。

宜しくご配慮の程、お願い致します。

    「名古屋桐たんす工房 出雲屋」  直営ショールーム

別注にて製作した「総桐 帯たんす」をお届けして参りました。

 
 数年前に「総桐 ワイドチェスト」をご依頼頂いた方からご相談頂き、全段引出し仕様の帯箪笥をご用命、製作しお届けさせて頂きました。
 帯箪笥と云うと、一般的に開きタイプが多いのですが、納戸に設置と云うことでしたので、気密性もあり開け閉めに便利で使い勝手の良い引出し型を提案させて頂きました。塗装は、当社独自の汚れの付きにくい自然塗料にて仕上げさせて頂きました。

 当社を忘れずに遠方の瑞浪市からご来店頂きましたこと大変嬉しく思っております。
今後とも、ご縁を大切にお役に立てますよう努めて参るつもりです。ありがとうございました。

   CIMG9744.jpg    CIMG9741.jpg   CIMG9748.jpg

  ※ お写真は、総桐箪笥の普及啓発の為、ご理解を得て掲載させて頂きました。

西側ショールームのリニューアル工事が完成しました!

 
 昨年から計画していた職場環境の改善策の一環として、西側ショールームのクロス張替え工事が完成し、省エネエアコンの導入・照明のLED化・防犯カメラの設置等を踏まえて、一連の計画を成し得ました。

 本来ならば、昨年の夏前に完成する予定でしたが、私の体調不良や職人さんの都合とか色々な事情により、年を跨いでしましました。決して、今風に洗練されたお洒落なショールームや工房ではありませんが、働く職人さんの職場環境の改善とご遠方からのご来店頂くお客さまに、ゆっくりと落ち着いた雰囲気の中で、ご相談、お品選びをして頂けますよう最低限の清潔さを保つショールームを目指しました。

 伝統産業においては厳しい経営環境ではありますが、前向きな対処で減り続ける本物の総桐たんす普及啓発の為に、今後とも努めて参りたいと思います。 

  CIMG9697.jpg  CIMG9699.jpg  CIMG9707.jpg

 初めてご来店頂いた方から、よく「敷居が高くて来店するのに勇気がいった」とかのお話しを頂きますが、決してそんなことはございませんので、お気軽にご相談頂ければお役に立てますよう対応させて頂きます。
 皆様のお問合せ、ご来店を心よりお待ち致しております。

  CIMG9767.jpg  CIMG9769.jpg  CIMG9770.jpg  

総桐 漆革飾り箪笥+楽座イス+薄引き10段箪笥をお届けして参りました。


 週末に、ご夫婦で不意にお見えになられた方から相談を頂き、納まりきらない着物の保管にと扱い易い「薄引き10段箪笥」をご用命頂きました。色々なお話しをさせて頂きながら、当社オリジナルの「総桐製の椅子」をご紹介した処、ご自宅のイメージに合ったのか、一点物の「漆革飾り箪笥」と共にご依頼を頂き、お納めして参りました。

 100年以上前の古民家を再生した和風モダンなお住まいで、そこには落ち着いた大変心地よい癒しの空間がありました。まさに家具と住まいが調和したご自宅です。

   CIMG9709.jpg  CIMG9716.jpg

 薄引き10段箪笥は、ご主人の趣味の空間にもなっている改造した蔵に納めさせて頂きました。男性にとっては、癒しのひと時を過ごせる至福の空間ですね。なんと、そこには数十年前に当社が製作した桐たんすが納められており、お客さまとの距離がよりいっそう縮まったような気が致します。世間は広いようで意外に狭いものですね。

 改めて良いご縁を頂き、ありがたい限りです。出逢いに感謝です!m(__)m

   CIMG9711.jpg   CIMG9728.jpg

  ※ お写真は、総桐たんすの普及啓発の為に、ご理解を得て掲載させて頂きました。