FC2ブログ

名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Category [出雲屋日記 ] 記事一覧

お嫁入り道具として、総桐 夫婦箪笥をお納めさせて頂きました!

  三重県からお電話にてお問合せ、ご来店頂き、ご用命頂きました日本の「伝統的工芸品」でもある「総桐夫婦箪笥」をお届けさせて頂きました。 納品当日は、寒波に見廻れましたが、幸いにもお天気に恵まれて無事にお納めさせて頂くことができ、安堵しております。お婿様のご両親さまにも大変お喜び頂き何よりです。 お嫁入りらしく油単にも家紋を入れて誂えさせて頂きました。 設置後、再度、お嬢さまに簡単な取り扱い方法と注...

やっと「総桐たんす」に戻りました !(^^)!

  今夏の台風21号の暴風雨の影響で、ショールーム屋上の手摺りが歪んでしまった修繕が昨日やっと直りました!聞くところによると、未だに資材や職人さん不足で修繕ができない、民家や会社があるそうです。。。暫らくの間、ただの「たんす製造」になっていましたが、看板も現役復帰で「総桐たんす製造」に戻りました。手前の赤色のパイプは工房の集塵機です。 ちょっと目立ちますが・・・     ...

春日井西高等学校の生徒さんから、お礼のお手紙を頂きました!

  先日、校外学習でご来社頂いた愛知県立春日井西高等学校1年生の代表者の生徒さんから、お礼のお手紙を頂きました。 恐らく、一生懸命に考えて文章を書いて清書をしたものと推察されますが、手書きで送られてきた手紙は、内容もさることながら、書き手の想いが伝わってきますね。 手造りのもの造りと通じる処があると感じます。 彼らの中のひとりでも、もの造りに携わってくれることを願っています。      ...

職場見学。愛知県立春日井西高等学校1年生が来社!

  毎年恒例の地元産業の郊外型学習の一環として、春日井西高等学校一年生の女子2名と男子7名の9名の生徒さんが見学におみえになりました。例年は殆ど女子でしたが、今年は男子が多く、嬉しいようなちょっと残念なような複雑な感じです。(#^.^#)                  桐箪笥って何?から始まり、ショールーム・工房見学をしてもらい、以前テレビ取材を受けた時の製作工程のビデオ鑑賞や職人さんとも話をし...

総桐 夫婦箪笥 + をお届けして参りました。

  今年の春に総桐箪笥のことについてお電話にてご相談を受け、当初は、一棹をご検討頂いておりましたが、ご来社頂き様々なご相談をさせて頂く中で、最終的にお気に召した伝統的な夫婦箪笥をご用命頂きました。納品当日は、ご両親さまとお嬢さまもお見えになり、再度、総桐箪笥の特長と正式な扱い方をお話しさせて頂き、無事設置をさせて頂きました。           さらにお届けの連絡をさせて頂いた折り、奥さまから他の...