FC2ブログ

名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Category [あれこれ ] 記事一覧

ついに身体が悲鳴を上げてしまいました。((+_+))

8月のお盆営業から、体調に異変を感じ、仕事帰りに掛り付け医に数回通院し点滴を三度するも回復せず、一時は40度近い高熱に悩まされ、市民病院送りとなってしまった。担当医曰く、最近は不明なウィルスが蔓延しているので、弱った身体に罹患したのだろうと云うことで、会社は休んで安静第一と厳しく仰せつかった。日頃のストレス等も含め、自律神経系と慢性疲労に依る体力低下が引き金になってたのではと推測されるが具体的な原...

祝 村田諒太 捲土重来! 王座奪還!

生中継を見ながら、思わず声を荒げてしまった。。。不屈の闘志。 捲土重来! 王座奪還、おめでとう!人生は、自ら切り拓いて行くものと勇気づけられました。...

墓参にて。桜が開花していました !(^^)!

  昨日は休日でしたので、春分の日を控え、妻とお互いの実家の墓参りをして参りました。天気にも恵まれ平日と云うこともあって、混んではいませんでしたが、それでも新しい供花が至る処に添えられていました。 お寺の境内では、既に早咲きの桜が開花しており、一足早い花見をさせて頂きました。先祖に感謝し、これからの安寧をお願いして参りました。      ...

11月は、伝統的工芸品月間です!

  伝統の「伝」の字と日本の心を表す「日の丸」をあしらったこもマーク、ご覧になったことがありますか?このマーク「伝統証紙」が付された工芸品は、国が指定している伝統的技術を用いて、量産品ではなく、主に手造りで製作されている「本物」であることを証明しています。  ご検討の際、間違いのない、職人の息吹きを感じる「手造りの本物の品」を選ぶ目安として頂ければ幸いです。                ※ 写真は...

不思議なお客さま。。。(-_-;)

  最近、30~40代位の男性が1人、若しくは友人?らしき人と来店されるケースが間々あります。お話ししてみると着物に興味があって、ある程度の枚数になったので、収納は桐箪笥に入れなければとご相談を頂いたりとか、趣味や好みの多様性と云う時代の流れなのか、今までとは異なったお客様の来店もあるようになりました。それはそれで、男性客と云う新たなお客さまの層が広がり大変ありがたく思っております。 しかし時折り、同...