名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Category [あれこれ ] 記事一覧

恒例の「ふれあい事業」参加して参りました。

 先日、所属しているボランティア団体が主催する障がい者の方々を対象に行う「ふれあい事業」に参加して参りました。 肢体不自由児・その他障害のある方々とそのご家族をホテルにお招きして、ブレスレット製作体験、、マジックショー、そしてコース料理のランチタイムを体験して頂きました。特に、ランチは障がい者の方々は、色々な制約があり普通のレストランに行くことも難しいようで、今回、コース料理を堪能できることに大変...

ちゃんとした総桐たんすとして買ったつもりなのに・・・

長文にて失礼致します。 先日、当社HPをご覧頂いた方から、自分が嫁いだ時に購入した桐箪笥にカビが生えてしまったので、綺麗に直せるかとの相談がございました。拝見した処、湿気に因るカビと箪笥全体にも狂いがありましたが、まだまだ桐箪笥としては、充分使える若い箪笥です。  一般論ですが、近年、住宅の気密性が高まり、湿気が室内に滞留する傾向が多くなった為か、こういうご相談が増えています。原因は色々あり、住宅の...

H29年度 名古屋伝統産業協会 総会に出席して参りました。

 例年、この時期に名古屋市内の伝統産業に従事する組合の長が一同に会し、名古屋市主催で「名古屋伝統産業協会」の総会が開催されます。私も名古屋桐箪笥工業協同組合の理事長として出席して参りました。主な内容は、過去一年の事業報告と次年度の事業計画の審議や、各組合から推薦認定された優秀技術者や活動に貢献された方への功労者表彰が同時に行われます。 弊社も、今までに職人が何名か受賞をしており、私も功労者表彰を頂...

今、話題の井伊直虎館&浜松城に行って参りました!

  当社が加盟するフランスベッド㈱の中部地区チェーン総会が、浜松で開催され、その帰途、今話題の井伊直虎館に行って参りました。平日にも拘らず、観光バスツアー等で会場は賑わっていました。仮設の会場の中には、年表や俳優がドラマで着用した衣類、武具甲冑等が展示されており、映像にて紹介するコーナー等、おそらく期間中は数十万人規模の来場者があると思われますので、入場料から換算するとNHKさんしっかりしたもんです...

[あいちの地場産業] に掲載、紹介されました。

 岡崎信用金庫さまが発行される「あいちの地場産業」と云う愛知県の産業紹介誌に「名古屋桐箪笥」として紹介されました。この本は、愛知県の産業史を網羅した紹介誌で、私どものような伝統産業から自動車などの工業製品までを網羅した230頁に及ぶ紹介誌です。 内容は、その産業の沿革から、製造、製品、現在の動向に至るまで簡潔明瞭に紹介されています。学校の社会科授業の副読本としても十二分に通用する内容のものだと思われ...