FC2ブログ

名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Entries

当社独自の壁面収納家具を納品設置して参りました。

 
 以前、思い出深い漆塗りの桐箪笥を再生してお納めさせて頂いた奥さまから、ご連絡を頂き、その時に当社シュールームでご覧頂いた桐箪笥の機能を応用した壁面収納家具を忘れずに覚えて頂いておられ、ご用命を賜り納品設置して参りました。色合いも床や周りの扉ともマッチし、落ち着いたシンプルな壁面収納家具により、落ち着いたプライベートな空間が出来上がりました。
 
 度々、ご質問を受けるのですが、殆どの方が新築やリフォームされる時に造り付け家具に何の疑いもなくされるケースが多いのですが、日本は高温多湿の気候風土、外壁と家具の壁は同じでは、今の気密性に富んだ住宅では、結露が発生し易く大切な衣類にカビや虫食い等が発生し、着物等を台無しにされるケースが後を経ちません。
 その点、気密性の高い上質の置き家具は安心です。必然的に、応えはお解り頂けるのではないかと思います。その意味では、大切な衣類や想い出深い品々の収納には、本物の総桐箪笥は、最も優れた長期保管に最適な家具です。
 是非、当社ショールームでお確かめ下さい。

 CIMG9687.jpg  CIMG9694.jpg  CIMG9695.jpg

 表面材は楢材を使用。その他の樹種にて色もお選び頂けます。 写真の3点で6畳間の一辺に納まります。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。