FC2ブログ

名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Entries

H30年度 伝統工芸士認定、実技試験を実施しました。

 
 先日の筆記試験に続いて、22日に新たに実技試験を受験者の各工房にて実施しました。この世界に飛び込んでから12年の経験年数を踏まえ、企業から推薦を受け、組合が認可した一定の技術・技法を習得した職人が集大成を目指す伝統工芸士試験の最終段階です。

 名古屋桐箪笥からは、久し振りの挑戦です。当社からは、山口英二が挑戦しました。本人も長年頑張ってきた集大成の気持ちで挑んでいます。合格すれば、来春には2名の新たな「名古屋桐箪笥の伝統工芸士」の誕生になります。国の諮問機関である伝統的工芸品産業振興協会からの通知が楽しみです。

 但し、合格しても伝統工芸士は組合員としての企業に在籍し、伝統産業に携わる者として様々な伝統産業の普及活動にも、積極的に取り組んで行く義務が発生します。個人資格と言えども、離職、廃業をした場合は、その資格は、必然的に返上と云うことになります。受験者にも、慢心を防ぐ為に受験に辺り、理事長として徹底して教示しておきました。人格的にも、自己研鑽に励んで頂くことを期待しています。

   CIMG3364.jpg CIMG3370.jpg CIMG3373.jpg 
                       当社工房内での実技試験 審査風景  

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。