FC2ブログ

名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Entries

お母さまから受け継いだ総桐箪笥を、修理再生してお届けして参りました。

 お母さまが使われていた桐箪笥にカビが生えてしまったので、洗い・修理再生をご用命を頂きました品が仕上がりましたので、お届けして参りました。比較的新しい品でしたが、設置しておられた場所が押入の中で、普段あまり開け閉めをされておられなかったと云うことで、箪笥の下回りを中心にカビが生えてしまっておりました。

さすがに桐箪笥の特長として中の衣類は問題なく、普通の整理箪笥ならば衣類もかなりの被害を被っていたことが推測されます。ともあれ、お預りして徹底的にカビの除去・箪笥本体の狂い直しを行い、再度、新品同様に仕上げさせてお届けして参りました。

      CIMG3444.jpg    CIMG3446.jpg
                  洗い・修理再生   前

娘さまには、大変、お慶び頂き、当社の再生方法の詳細、蘇った桐箪笥の使用上の注意点、油単の扱い方等を、詳しくご説明させてご理解頂きました。母に感謝し、大切に使わさせて頂くとのお言葉を頂きました。

     CIMG8804.jpg   CIMG8807.jpg   CIMG8812.jpg
                 洗い・修理再生   後

最近、洗いと云うと、ただ単に洗って乾かして、塗装して終わりと思っている方が時折りみえますが、ちゃんとした工房はそんなは仕事は絶対に行いません。残念ですが、今まで数えきれない程の適当な仕事を見てきました。私共では、その仕事の違いを説明し、桐箪笥の最大の特長を活かす為の気密性を確保した再生方法をご提案させて頂いております。今後とも、桐箪笥に込められたお客さまの色んな想いに応えられますよう修理再生のみならず新品製作に関しましても、いっそう努めて参りたいと思います。 

   ※ お写真は、桐箪笥の普及啓発の為、ご了解を得て掲載させて頂きました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。