名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Category [出雲屋日記 ] 記事一覧

「日本伝統的工芸品産業振興協議会 H30年度 事業計画会議」に参加して参りました。

 今年も経済産業省の外郭団体である日本伝統的工芸品産業振興協議会が主催した平成30年度事業説明会が、25日、中部産業局にて開催されましたので、出席して参りました。中部圏の伝統産業に携わる組合の理事長等の責任者が一同に会しての会議です。 この会議は、伝統的工芸品産業の元締めとしての今年度の事業計画を経済産業省本省の担当者を交えての事業計画発表と伝統産業の現状を踏まえた各産地からの意見交換会の場でもありま...

大変、恐縮する励みになる嬉しいお言葉を頂きました。

  先日、桐箪笥をご用命頂きましたお客様からメールにて、大変、恐縮する嬉しいお言葉を頂きました。以下、原文のまま、ご紹介させて頂きます。「様々な出会いがある中で、この様なご縁に繋げて頂きありがとうございました。御社を見学させて頂いた際、作業場の整理整頓された様、また作業中にも関わらず手を止めて挨拶してくださった職人の方々の対応、そして、買い手のニーズにあった提案が出来る営業力。どれか1つでも欠けて...

毎年、恒例の花見昼食会&新人歓迎会!

  毎年恒例の花見昼食会を、今年は今日入社した職人志望の新人の歓迎会も兼ねて、春日井市の桜の名所である落合公園にて行いました。 今年の桜は早咲きにて、正しく桜吹雪の中での花見になりましたが、これもまた風情があって良いものです。 新人は、社会人として右も左も分からない今年高校を卒業したばかりの18歳です。 輝く原石になればと思いますが、やはり最後は本人の覚悟次第です。面接でもかなり厳しく話はしました...

コンパクトな総桐チェストをお納めさせて頂きました。

 お嬢さまのご新居新築に伴い、ご両親さまがご来店頂き「総桐 薄引き4段チェスト」をご用命、お届けして参りました。 和服であれば、引出しが浅いので例えば着物と帯を一揃えずつ、またはシルクやカシミア等の湿気やカビを嫌う衣類には、最適な収納箪笥です。 この品は、汚れの付き難い当社独自の自然塗料にて仕上げてあり、ベンチチェスト感覚でお使いになれます。気軽な感じでお使い頂ける本格的な総桐チェストです!   ...

総桐 夫婦箪笥をお届けして参りました。

 昨年の秋に ご用命頂きました「総桐 夫婦箪笥」が仕上がりましたので、ご実家にお届けし納品設置させて頂きました。 ご来店頂きました当初は、ひと棹でも「本物の総桐たんす」を持たせたいと云うご両親さまの強い想いにてご検討頂きましたが、後日、お嬢さまと共に再度ご来店頂き、ご相談のうえ最終的に夫婦箪笥をご用命頂きました。 お届け時は、生憎お嬢さまはご不在でしたが、お父さまにはやはり夫婦箪笥にして良かったとの...