名古屋桐箪笥

「経済産業大臣指定・伝統的工芸品・名古屋桐箪笥」の製造元。伝統工芸士が製作した総桐箪笥から現代的なデザインの総桐チェストまで、中部地区最大級の品揃え。想い出深い桐箪笥の再生(洗い)も承っております。

Entries

総桐 リビングチェストをお家使い用としてお届けして参りました!

 
 平成13年頃に、お嬢さまのお嫁入りの際、当社にて伝統的な総桐たんすをご依頼頂いた方が、新年早々ご来店頂き、お家使いとして総桐 リビングチェストをご用命頂きお届けして参りました。もう私たちも若くはないからと仰ってみえましたが、どうせならやはり良い品をと云うことではないかと推察致します。
 また、併せてご相談を受けた食堂イスの座面の張替えも承りお預りさせて頂きました。少しの間、ご不便をお掛けしますが、綺麗にお直ししてお届けしたいと思います。

 この度は、当社をお忘れになることなく、17年振りにご来店、ご用命頂き、大変ありがたく存じます。
今後とも、お役に立てますよう努めて参ります。

   CIMG2194.jpg   CIMG2189.jpg

      ※ お写真は、ご了解を得て掲載させて頂きました。

     

新年 あけまして おめでとうございます   ^^) _旦~~

 三が日は、当地では好天に恵まれた日になりました。
 今年もこの天気のように、平安な日々が続くことを願いつつ、社業を通じて、多くの方々との出逢いにより、本物の総桐箪笥の良さを知って頂き、お役に立てますよう努めて参りたいと存じます。
 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

   <新春特別企画>のご案内 (web限定情報・エントリー企画)
   例えば、このような方にお奨めです
    ※ 断捨離して良い着物だけの保管に。。。   ※ 親から譲り受けた着物の保管に。。。
    ※ シルクやカシミヤの洋服の保管に。。。   ※ 想い出の品や趣味の品の保管に。。。 
    ※ 着付けを覚えて、これから着物を揃えて行こうという方に。。。
    ※ 気密性の高い住宅で結露等により、大切な衣類がカビの被害にあってしまった方に。。。
    ※ 湿気やカビが天敵であるカメラや腕時計等の精密機器、皮革製品等の保管に。。。

 総桐たんすの入門編として、
    下記の限定品を当社直販価格から、本体価格のみの入門応援価格にてご提供致します。
    (当社直販価格に加えて、さらに消費税8%分のお値引きにて ご提供)

    【企画内容】(エントリーが必須要件になります)
     ・ 各品 限定数 5棹  ・受付購入期間 平成30年1月5日(金)~1月30日(火)
     ・ 伝統的な総桐たんすの製作技法に依り、全て当社の職人が製作した品です。
     ・ 当社独自の汚れの付き難い自然塗料を使用した、小振りで扱い易い総桐箪笥です。
     
     「入門応援価格 購入参加要件」  
    当社HP 来店予約・ご相談フォーム、お問合せ欄に「新春 特別企画 エントリー」と記入して、
    必ずお名前・ご連絡先等の必要事項をもれなくご記入のうえ、送信下さい。
    確認後、入門応援価格を返信連絡致します。ご相談事項があれば、お気軽に併せてご記入下さい。
    ご来店は、ご相談フォームから来店日時をご予約頂き、ご来店直後にお送り頂いた画面を
    コピーした書面、またはスマホ画面を提示頂くと よりスムースです。

    この企画は、本物の扱い易い小振りな総桐箪笥を、少しでもお値打ちにとの想いで立案したもので、
    エントリーされても必ず購入を強制するものではありませんのでご安心下さい。
    エントリー時、若しくは期間中に、前もってご来店日時を電話かメールにてご予約頂き、
    ご検討の品をご自分の眼でお確かめのうえご用命下さいませ。(水曜休業日)
    ご遠方の方でも、メール・お電話等にて製品説明・ご不明な点は対応させて頂きます。
    お届け等に関しては、ご用命時にご相談させて頂きます。
     
      CIMG9307.jpg    CIMG8851.jpg 
       ① 総桐 古色4段/5段チェスト        ② 総桐 薄引き8段チェスト   

      CIMG8863.jpg    CIMG8913.jpg
       ③ 総桐 薄引き4段チェスト        ④ 総桐 薄引き4-7段チェスト 

     ・ 弊社の職人が一棹一棹、心を込めて製作した品ばかりでございます。
     ・ この機会に、多くの皆さまのエントリーをお待ち申し上げております。
     ・ その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

            最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。


   

皇居へ「一般参賀」に行って参りました!

 
 新年、明けましておめでとうございます o(^o^)o  年末から東京へ行って参りました。
第一の目的は、皇居での一般参賀ですが、折角の機会なので東京+横浜観光も楽しんで来ました。

 一般参賀は恐らく来年は凄い人出だと思ってのことですが、今年は126,000人と過去最高とのこと。
皇居前に並び始めてから出るまでに3時間余。ずっと立ったままでの忍耐の時間でしたが、人々は何一つ不平不満を云うことなくひたすら陛下のお出座しを待ち続けていました。陛下のお言葉の時には、20,000人以上が一瞬にして静まり返りました。想いの強い人々の中にあり、独特の雰囲気の中で色々感じることの出来た貴重な時間であった気がします。
 
     CIMG2149.jpg   18300102 一般参賀  

 当初は参賀者のその多くが年配者との先入観がありましたが、若い人達も多いのに良い意味での驚きを感じ、又、着物で正装した高齢の御夫婦、杖をつきながらの方や車椅子の方までなど、今の皇室が老若男女を問わず敬愛されていることに改めて感銘を受けました!
     
       CIMG2136.jpg     CIMG2139.jpg

 こういう凛とした空気感の中に身を置くことだけでも、良い体験になりました。
新たな気持ちで、新たな一年を過ごして生きたいと思います。感謝❗
 本年も よろしくお願い致します。 m(__)m

「総桐 漆塗り民芸調たんす」を、お届けして参りました。

 今年の秋に神奈川からご来店頂き、ご検討の上、ご用命頂きました「総桐 漆塗り民芸調たんす」を、たまたまご実家が愛知県でもあり、年末に帰省されたタイミングで納品させて頂きました。お届け時には、より詳しく扱い方を説明させて頂き、またご質問をお受けしてお応えさせて頂きました。大切にお使い頂けるものと確信しております。

 この品は、引出し前板が一本の桐材から誂えた品で、よく欅材と間違えてお尋ねを頂きますが、それ程目にする機会がないのだと思われます。前板材の杢目柄はその度に異なりますので、少々大袈裟ではありますが、正に一点ものの世界です。写真よりも実物をご覧頂くと、より立体感を感じられる私共にとってもこだわりの一品です。 
 あと一棹製作した品が間もなく仕上がりますが、材料、金具の手配も難しく、残念ながら最後の一点になってしまうかもしれません。。。

         CIMG2086.jpg    CIMG2082.jpg

              ※ お写真は、ご了解を得て掲載させて頂きました。                       

ご新居に「漆塗りの総桐チェスト」をお届けさせて頂きました。

 
 お家に伝わる雛人形を上に置けて着物も収納できるチェストタイプの総桐箪笥を探しておられ、この度、良きご縁をもって漆塗りの総桐箪笥をお求め戴き、ご新居にお届けさせて頂きました。和家具離れが顕著な時代に、お若い二人が総桐箪笥にご興味を持ってお使い頂けることは私共にとっても大変嬉しい限りです。

 お届けした漆塗りの総桐箪笥は、箪笥全体に漆独特の光沢があり、大切にお使い頂ければ、砥の粉仕上げの品のように先々に洗い等をすることもなく、長きに亘ってお使い頂ける優れものです。塗装をする場合には、桐材は他の材料に比べて吸い込みが早いので、特に漆は熟練した職人でないと刷毛ムラ等が出来てしまい綺麗に仕上げることが難しい希少な品です。

 お二人のお幸せを、心よりお祈り申し上げます。

                 CIMG2078.jpg

                  ※ お写真は、ご了解を得て掲載させて頂きました。